京都府キャンプ協会について

あなたの《キャンプ》のイメージはなんですか?

家族で行ったキャンプ、学校の行事で行ったキャンプ、子供会や町内会のキャンプ、ボーイスカウトやYMCAのような団体が行っているキャンプ、あるいは一人でアウトドアに出かけて行って過ごすソロキャンプ…。
様々なキャンプの形がありますよね。

「テントの中で眠ったよ」「キャンプファイヤーが楽しかった」「バーベキューが美味しくてね」「夕日が綺麗だったな」…。
いろんなシーンを思い浮かべる人もいるでしょう。

日常を暮らしている環境から離れて、主としてアウトドアに出かけて行き、しばしそこで何事かを生きる営み、それをキャンプとしましょう。すると、人はそこで様々な体験をし、感じ、何かを得るのです。人は、人とともに自然の中で成長すると言えるでしょう。

京都府キャンプ協会は、京都府下において、そんな素敵なキャンプの普及と、その指導者の育成を図っている団体です。